スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

ブログタイトル変更

ブログのタイトルとプロフィール欄を変更しようと思います。9月で大学院を卒業し、いままでの大学院生というタイトルではおかしいので。自分の今の身分を一言で表現するようなタイトルにしようかと思って、今自分はいったい何者なのかと考えてみました。まず慶應の皮膚科のポスドクです。頻度は少ないですが獣医師として臨床をやっています。皮膚科を専門にやっています。週に5~6日研究をやっているので研究者であることは間違い...

続きを読む

今後の進路

今後の進路については最後まで本当に迷っています。来年の3月までは学術振興会の特別研究員PDの資格が残っているので慶應の皮膚科のポスドクとしてやっていきます。来年の4月からどうするかが問題です。道は4つ。1. 農工大に残ってフルタイムの皮膚科レジデント2. 慶應のポスドク3. 海外のポスドク4. 一般臨床大学院の時にほとんど臨床ができなかったことからここで一度臨床をやりたいという気持ちがあり1、4は臨床の技術を高...

続きを読む

大学院3年半を振り返って

先日の岐阜大学で行われた連獣の会議で僕の学位が正式に認められたようです。これで晴れて博士になりました。来週岐阜で行われる学位授与式をもって大学院生活は終了です。さて、この3年半の大学院生活は内容と結果の面から充実したものだったのか。僕は4年前大学院に入学すると決めた際、3つの目標を立てました。1. 学術振興会特別研究員DC1に採択される2. 大学院を3年で卒業する3. トップレベルのラボで研究をする2.大学院を3...

続きを読む

送別会

農工大を去ることとなり後輩たちが送別会を開いてくれました。大学1年の時から数えて気づけば農工大にきてもう10年近くになります。人生の3分の1をここで過ごしたということです。大学院の3年半はほぼ慶應で過ごしたので、実質10年もありませんが、それでも長いことには変わりありません。僕は小中高と12年間同じ学校だったので、僕には同じところに留まる傾向があるのかもしれません。22年間学生をやっているのに2つしか学校に行...

続きを読む

麻布十番お祭り

麻布十番のお祭りに行ってきました。今年は国際バザールの会場である首都高の下の空き地が何かの工事中ということで、国際屋台が出なかったのが残念です。それにしてもものすごい人の数。屋台を物色する余裕もなくただただ人の波に流されていくしかありません。どこからこんなに人が沸いてくるのか不思議でなりません。僕が子供の頃はこんな感じではなかったと思うのですが。人々の会話を聞いていると、「今日取手の駅で電車待って...

続きを読む

プロフィール

小林哲郎

Author:小林哲郎
皮膚免疫を専門に研究している獣医研究者。
2014年よりアメリカNIHに留学。

フリーエリア

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。