スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認定医講習会

本日は信濃町でちょこっと実験した後、駒場で開かれた日本獣医皮膚科学会主催の認定講習会に参加してきました。
当初100人以内の予定で会場を借りていたらしいのですが、予想を上回り160人もの参加者で急遽会場を変更したみたいです。
ほんとすごい参加者の数でびっくりしました。
学会はこの中から何人認定医にするつもりなのかな?
半分とかなれちゃうような認定医だったらあんまり意味がないと思うんですがどうなんでしょう。
条件もとにかく講習会と学会、セミナーに一生懸命参加してハンコをせっせと集めるという小学生的なもの。
最後に試験があるみたいだけどどの程度難しいんでしょう。
実力があるのに講習会に仕事で出れない人は落として、実力もないのに病院を休んで講習会に参加できるような人(あくまで仮定の話です)を通すっていうのはどうかと思いますよ。
僕もどの程度本気で取るかはわかりません。
将来的にはアジアの専門医の方を狙うつもりですし。

でも講習会自体はおもしろかったです。
久しぶりに臨床の話を聞けて頭がリフレッシュされました。
N藤先生の皮膚の機能と遺伝学はきちんとしていましたし、N田先生はあいかわらずわかりやすく聞かせる内容でした。
我が教授のI崎先生はパリから帰ってきて成田から直行だったこともあり、さすがにお疲れの模様でした。
内容も感染症と地味な内容で僕も途中意識を失いました。
教授すいません

帰りに下北でハンバーグをみんなで食べて帰りました。
明日は皮膚科学会。
僕の症例発表は午後です。
明日が終わればやっと一息つけるかな・・・



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小林哲郎

Author:小林哲郎
皮膚免疫を専門に研究している獣医研究者。
2014年よりアメリカNIHに留学。

フリーエリア

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。