マディソンでの生活

今回の短期研修は日本の大学から補助が出るプログラムなのですが、一日に支給される額が限られており、ホテル代だけでもオーバーしてしまったため、とにかく節約生活でした。

ホテルはBest Western Inn Towner。
たいしたホテルではないのですが1泊タックス含めて$125もしました。
ただ大学病院まで歩いて10分ぐらいだったので、足のない僕には結果的にここにしてよかったです。

DSC00597.jpg


朝は日本から持ってきシリアルを食べ、コーヒーをドリップ。
こちらも日本からタリーズで挽いた豆と簡易ペーパーフィルターを持参。これがかなり役立ちました。

昼は病院の2階で獣医棟の中にある売店でマフィンやサンドイッチ、時にはビスケットを購入。

DSC00675.jpg


夜はほとんど近くのコンビニの中にあるサブウェイのサンドイッチですませました。
2週間でほぼ全メニュー制覇。
こっちのサブウェイは入れる野菜やソースまで一つ一つ選ばないといけないので面倒です。
このサンドイッチにどのソースが合うかどうかなんて知らないからそっちで適当に選んでくれよと思うのですが。
ビールやスナックもこのコンビニで調達できたので助かりました。

DSC00623.jpg


ただ毎晩サブウェイだとさすがに飽きるので何日かはホテルの向かいにあったイタリアンレストランに行きました。
その名もランバルディーノ。

DSC00664.jpg


たまたま入ったレストランだったのですが後で調べてみるとウィスコンシンで5本の指に入る人気のあるお店でした。
週末はホールの席はすぐにいっぱいになるのですが、横にあるバーでも食事できるので一人者には便利です。

DSC00666.jpg


きちんとした味の白ワインを割合とリーズナブルな値段でグラスで出してくれるお店です。
どういう仕組みになっているのかわかりませんが、見ていると店においてあるほぼ全種類のワインをグラスで出しているみたいです。
パスタも$15~20できちんとしたアルデンテが出てきました。
下はフライしたナスがのっているボローニャ風パスタ。
おいしかったです。
最後の日に食べたシチリア風の海鮮パスタも絶品でした。

DSC00667.jpg


ランキングに参加中です。↓をクリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小林哲郎

Author:小林哲郎
皮膚免疫を専門に研究している獣医研究者。
2014年よりアメリカNIHに留学。

フリーエリア

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ページの先頭へ戻る