スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皮内試験

今日は昨日の嵐が過ぎ去っていいお天気。
ただあたり一面雪景色で気温は-20℃。
外に出てすぐはなんてことないのですが5分も歩いているとどんどん体が冷たくなってきます。

DSC00621.jpg


歩道はきちんと雪かきされているので問題なく歩けます。
強者はこの中を自転車で走って行きます。

DSC00622.jpg


病院の横には小川が流れています。
ここの橋を渡ると病院に到着。

DSC00624.jpg


本日の初診は皮内試験を受けにきたラブラドール。
ローテーションで皮膚科を回っている4年生の学生がせっせと皮内注射をしていきます。
シリンジを用意しているのがレジデントのアリソン。

DSC00629.jpg


学生の女の子たちはまだ2週間しか皮膚科にいないのに結構うまい。

DSC00632.jpg


僕も含めて4人で交替で注射しました。
犬はキシラジンのIVで鎮静。
IVも学生がきれいにショットで入れていました。

DSC00634.jpg


コントロールも含めて計54個のアレルゲンを皮内試験。

DSC00635.jpg


暗い中で横からライトを当てて皮膚の腫張を目と指で確かめながら判定します。

DSC00636.jpg


ヒスタミンの反応を4としてその他の値を決めていきます。
草の花粉、牧草の花粉、木の花粉、カビ、ハウスダストマイトなどがそれぞれ細かく種類によってわかれているので50を超えるアレルゲンになります。

DSC00637.jpg


それほど強い反応はありませんでした。

DSC00638.jpg


減感作療法のお話しをして終了。
まだやるかどうかは決まっていませんでしたがオーナーはやる気でいるみたいです。

午後の再診は脂腺炎疑いのゴールデン。
バイオプシーでも確定診断できなかったそうです。
脂腺は全てないのだけれど炎症性細胞浸潤がないので脂腺炎と診断できなかったみたいです。
臨床症状は毛包角栓もありましたし脂腺炎でした。

明日はジャーナルクラブと自分のプレゼンがあります。
何度練習してもうまく説明できない箇所がありちょっと不安です。
まーどうにかなるでしょう。



ランキングに参加中です。↓をクリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学院生へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

マラセチアの検査の方法 勉強になりました
というか記事全て

それにしても凄く寒そう。。。
風邪などひかぬよう頑張ってくださいね
プレゼンも!!
(先生 結構いける口なんですね!)

Re: タイトルなし

めちゃくちゃ寒いです。
今日もランニングに行きましたが、走れば走るほど寒くなってくるという不思議な現象でした。

そちらの様子はどうですか?
内科の飲み会は終わりました?まだですよね。
それに参加できないのだけ心残りです。
みんなに僕が極寒の地でなんとか生き延びていることをお伝えください。

そうです。
もちろんいける口です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小林哲郎

Author:小林哲郎
皮膚免疫を専門に研究している獣医研究者。
2014年よりアメリカNIHに留学。

フリーエリア

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。