やはり呪われていた・・・

スタバ

昨日は土曜日でしたが医学部の大学の方は普通にやっています。病院がやっている日はラボも通常営業です。
獣医の大学の方は国立なので土日は休み。
週休2日がなつかしい・・・

土曜日なのですこし贅沢してスタバのコーヒー。
病院の横にあります。
普段買っているナチュローのコーヒーの2倍しますがやっぱりおいしいです。
なんだか口に入れたときに豊かな気分になれます。
そんな気持ちのいい土曜日を過ごすはずだったのですが、やはりリアルタイムPCR呪われていました。
下が問題の呪われた機械。

080301


画面には「データが不十分ですよ。だって40サイクルのうち7サイクルしかやってませんから」と書いてあります。
おいおい、勘弁してください。
そんなのってひどいです。勝手にとまっておいてそれはないです。
2回続けてこのトラブルですからもう偶然ではないでしょう。
ハードかソフトかどちらかに問題があるはず。
月曜日にサービスセンターに電話してみますが、なんとなくわからずじまいで終わりそうな気がします。
というわけで今後は写真右側にちょこっと見えている新しく導入された機械を使うことにします。
システムの設定などを一からやり直さないといけないので少し大変ですが、きっと今の機械を使い続けるよりはましでしょう。
なにせこの機械のトラブルによって貴重なサンプルと数万円の試薬、そして学会の準備のための残り少ない時間が犠牲となりました
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小林哲郎

Author:小林哲郎
皮膚免疫を専門に研究している獣医研究者。
2014年よりアメリカNIHに留学。

フリーエリア

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ページの先頭へ戻る