ステムセルエイジング

慶應で眼科学教室主催の東京医科歯科大学の西村栄美さんのレクチャーがありました。

西村さんはメラノサイトの幹細胞が毛包のバルジ領域にいることをNatureに報告し、さらに白髪のメカニズムがその幹細胞の維持機構に関わっていることをScienceに報告しました。

そして最近メラノサイト幹細胞がゲノム損傷によって分化することで白髪が進むという、ステムセルエイジングの一つのメカニズムをCellにて提唱しました。

Nature, Science, Cellを3大誌制覇された凄腕の研究者です。

西村さん自身はとても穏やかな感じの方で、とてもバリバリ研究をやっているようには見えません。

ただ最初のNatureがアクセプトされるまでに2年間のリバイスを続けたというのですからきっと真面目でうちに秘めたエネルギーを持っているのでしょう。

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学院生へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小林哲郎

Author:小林哲郎
皮膚免疫を専門に研究している獣医研究者。
2014年よりアメリカNIHに留学。

フリーエリア

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ページの先頭へ戻る