スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

リスクをゼロにするのは難しい -STAP細胞から3/11原発事故まで- その2

3度目の3月11日を迎えて今後の日本の科学技術の発展に携わっていく者の一人としてこの話題はどうしても避けられません。この3年間で原発継続の是非、自然災害に対するリスク管理をどう行っていくべきか、多くの議論がなされました。今回の原発事故で改めてクローズアップされたのが「我々は1000年に一度の規模の大津波のリスクに備えるべきか?」という問題です。まずこの問題に取り組むには、「リスクは考慮すべきであるが決して...

続きを読む

リスクをゼロにするのは難しい -STAP細胞から3/11原発事故まで- その1

またまた相当久しぶりのブログ更新です。一人の日本人の科学者として今回のSTAP細胞の件に関してはどうしても論じないわけにはいかないと思ってPCに向かいました。もちろんここで今回の事件の詳細について検証するつもりはありません。そもそもデータの重複や泳動データの切り貼り、コピペ問題が発覚する前から一部の研究者の間では論文中の矛盾点に関する指摘がありました。(吉村先生のブログを参照http://new.immunoreg.jp/modu...

続きを読む

プロフィール

小林哲郎

Author:小林哲郎
皮膚免疫を専門に研究している獣医研究者。
2014年よりアメリカNIHに留学。

フリーエリア

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。