火曜日の症例

本日の新患1例目は毎月デポを打ってたら糖尿病になってしまったかわいそうなアトピーの猫。今後はシクロスポリンで治療。その後内科から「CTを取ったら耳道内にマスらしきものがあったんだけどちょっと見てもらえる?」とのコンサルトが入る。アリソンが耳鏡と耳道内に挿入するバイオプシーセットを持って行き、麻酔で眠っている猫の耳道内からバイオプシー。再診の1件目は背中に環状の痂皮を伴う紅斑が多数認められた猫。よくわか...

続きを読む

プロフィール

小林哲郎

Author:小林哲郎
皮膚免疫を専門に研究している獣医研究者。
2014年よりアメリカNIHに留学。

フリーエリア

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ページの先頭へ戻る