スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

研究者の仕事術

島岡要さんの「やるべきことが見えてくる研究者の仕事術」島岡さんのブログはよく拝見させていただいており、今回出版された本を大学の生協見つけたときも2,800円という値段に若干躊躇しましたが、購入いたしました。非常に充実した内容で素晴らしい本だと思います。研究者向けに書かれた本ですが、内容は様々なビジネス書、マネージメント理論などを土台にしています。単なる成功体験本や個人的な指南書のようなものではなく、研...

続きを読む

若者の「うつ」

傳田健三さんの「若者のうつ」特に自分がうつというわけではないのですが、周りを見てみるといわゆる学校に来られなくなってしまっている「うつ」っぽい人を見かけます。精神科医の筆者がこの本の中で言及している若者に見られる「新型うつ病」とは、自分の好きな活動の時は元気だが仕事や勉強になると調子が悪くなるという一面があるそうです。これは興味や喜びが喪失し、睡眠・食欲障害、自殺願望などが見られる典型的なうつ病(...

続きを読む

ぼくは猟師になった

千松信也さんの「ぼくは猟師になった」京大在学中に猟師になることを志し、シカやイノシシの狩猟を始める。自分の口にしているものと実際の動物との距離が離れ、動物の犠牲の上に日々の食事が成り立っているという事実からかけ離れてしまっている現代社会。自分の食べるものは自分で取って食べる。もちろん食べる物の100%をそれでまかなうことは無理ですが、その一部でも「採る―食べる」という関係性を維持させることができま...

続きを読む

3連休

世間は3連休。土曜日と今日は仕事をしに大学に行きましたが、日曜はしっかり休みました。天気がよかったので朝から洗濯、掃除をして、家にたまっていた書類の整理などをしていたらもう昼過ぎ。夕飯の食材を買いに行き、帰ってきてから久しぶりのランニングへ。1時間ばかり気持ちよくみっちり走り、帰宅後文庫本を持ってお風呂につかる。1時間ほど入っていたら出た後しばらく汗がとまらず困りました。出た後はやっぱり冷えたビー...

続きを読む

獣医皮膚科認定医講習会

日曜日は熱海を朝出て少し時間があったので家により、それから獣医皮膚科認定医の講習会のために東大まで行ってきました。教授の免疫学の基礎はちょっと退屈でしたが、その後の永田先生、西藤先生の講義はそれぞれの特徴が出ていて飽きませんでした。西藤先生はかなり天疱瘡/水疱症関係の内容に入れ込みすぎマニアックな内容になっていましたが個人的にはおもしろかったです。今週は水曜、木曜と農工大で外来。木曜日の一般診療外...

続きを読む

プロフィール

小林哲郎

Author:小林哲郎
皮膚免疫を専門に研究している獣医研究者。
2014年よりアメリカNIHに留学。

フリーエリア

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。