急がば回れ

現在1ヶ月前に投稿した論文のリバイス中ですが、このまま今のジャーナルに通すのはちょっと難しい状況になってきました。最後のフィギュアで出した実験結果を再確認したところ、どうやら思っていたものが実は間違いだったというデータが出てしまいました。現在その実験を他の方法でやり直していますが成功する確率はあまり高くないというのが現状です。去年から続けていた実験が全て水の泡となってしまう可能性もあります。一番の...

続きを読む

プロフィール

小林哲郎

Author:小林哲郎
皮膚免疫を専門に研究している獣医研究者。
2014年よりアメリカNIHに留学。

フリーエリア

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ページの先頭へ戻る