スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

獣医学会鳥取最終日

本日は学会最終日。午前中骨髄間質細胞のプレゼンをいくつか聞き、その後鳥取最後の観光で准教授のN先生と鳥取城跡に。山のてっぺんにある城跡まで汗だくになりながら登山。鳥取市内を一望できるすばらしい景色でした。なるほど城を作るならここしかないな。さて明日からお仕事です。色々今後のことを考えた4日間でした。皮膚科一本でやっていく今の方向性だとちょっと難しいのではないかということ、少し軌道修正が必要なことが...

続きを読む

鳥取にて今後の進路について考えるーその2

昨日は発表の日。とりぎん文化会館で受付を済ませ近くのわらべ館という建物に移動。なんだかよくわからないメルヘンチックな建物が会場でした。内容は僕のリサーチのメインテーマ、犬の毛包幹細胞のネタで、日本語で7分。滞りなく話し、たいした質問も出ず終了。近くの喫茶店で教授と准教授とお茶をし、僕はそのままホテルへ帰り臨床の論文の執筆作業を進めるもののあまりはかどらず。夜は新旧農工大チーム(教授、元准教授現鹿児...

続きを読む

鳥取にて今後の進路について考える

今回の学会中に獣医大学関係の様々な先生方と話す機会があり自分の今後の進路について色々と考えました。現在大学院3年目。そろそろ卒業後の進路を真剣に考えないといけない時期に来ています。僕は基本的に計画魔なので長期、中期、短期でそれぞれ計画をたて実行していくタイプなのですが、そんな僕に珍しく2年後の自分の進路が最近読めなくなってきました。その原因の一つが獣医皮膚科の専門医制度です。教授が数年前から尽力され...

続きを読む

獣医学会@鳥取ーその2

今日は鳥取大学のM先生に案内していただき鳥取市を観光です。まずは鳥取大学へ。鳥取大学の動物病院は現在改装中。各大学、病院を現在立て替え、造築、改装しているみたいです。鹿児島大学のM先生うちより広くていいなとぼやいていました。そのあとはお決まりの鳥取砂丘に移動。靴の中が砂まみれになるのも人生一度だけの体験です。かにっこ館でかにを観賞。かにの解禁まではもう少しですね。その横には因幡の白兎の神社。うちにい...

続きを読む

獣医学会@鳥取

獣医学会学術集会で発表するため鳥取に来ました。大学でせっせと実験をしていたら信濃町を出たのが飛行機の1時間半前。飛行機が遅れていてくれて助かりました。鳥取は初めて来た場所です。駅前にあるニューオータニに宿泊。え、これがニューオータニ?という感じのホテルですが今回は薬屋さんが出してくれているので文句は言えません。部屋がタバコ臭いのもネットが使えないのも我慢です。窓の外には大丸の屋上が見えて中学生のカ...

続きを読む

プロフィール

小林哲郎

Author:小林哲郎
皮膚免疫を専門に研究している獣医研究者。
2014年よりアメリカNIHに留学。

フリーエリア

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。