スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

分子病態

本日はボスとデータのまとめ方について午前中いっぱいディスカッション。データはかなりそろってきているので今年せっせと論文を書けば大学院3年で卒業も夢でなはい・・・かもしれない。4月からついに夢にまでみたDC1がスタートし、ようやく無給生活からも脱出。さらに3年で卒業できればPDに格上げされ給料が30万に大幅アップ。これは魅力的です。でもお医者さんってやっぱりいいですよね。だって同期の大学院生のお医者さん...

続きを読む

リューベック大学(ドイツ)

昨日のお話の続き。写真はボスが行ってきたドイツのリューベック大学のDermatology Department。なんかこれも平屋でいいですね。赤い屋根と光取りの窓の形がかわいい。ヨーロッパのHair Researchといばこの人というDr.Pausのラボ。MD(お医者さん)が一人、DVM(獣医さん)が二人、PhDおよびPhDコースの学生が二人か三人のわりあいとこじんまりとしたラボのようです。でもこの中からあれだけの仕事が生まれてくるとはすごいです。...

続きを読む

ルンド大学(スウェーデン)

ボスがスウェーデンとドイツ出張から帰ってきました。ルンド大学すごいです。おしゃれです。まさに北欧デザイン。写真はリサーチパークのラウンジらしいですけどモダンアートの美術館にしか見えません。こんなところで研究できたらインスピレーションも自然と沸くだろうし、まず毎朝実験しに行こうと思いますよね。ヨーロッパいいですね。なんかUSAにはない魅力を感じさせます。もちろん日本とは大違い。なんか日本て余裕がないん...

続きを読む

マラソン練習

今日は週に一度の合同マラソン練習の日。合同と言ってもほとんどの人はこの練習だけで個人練習はしていない。一応僕は日曜に20㎞走っているので少しずつ身体もできてきた。荒川マラソンまで残り1ヶ月。ここからどれだけ負荷をかけられるかが勝負。今日はLRCの染色がうまくいった。やっぱりずっとうまくいかなかった原因は新人のテクニシャン(すでに退職)が作ったPBSか・・・...

続きを読む

プロフィール

小林哲郎

Author:小林哲郎
皮膚免疫を専門に研究している獣医研究者。
2014年よりアメリカNIHに留学。

フリーエリア

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。